国立科学博物館×笑楽校 「なんで?ゼミ」第1弾  あべこうじ先生&奥山雄大研究員の「花と虫のなんで?」

国立科学博物館と笑楽校がタッグを組んで生まれた『なんで?ゼミ』第1回が、9月14日、国立科学博物館で開催されました。子どもたちが日常生活で抱いている科学のあらゆる「なんで?」に、芸人&その道のスペシャリストが楽しく解説してくれる内容。この日は、ガレッジセール川田先生&中江研究員による「魚のなんで?」、そしてあべこうじ先生&奥山研究員による「花と虫のなんで?」の2つの授業が行われ、いずれも大盛況でした。こちらでは、あべこうじ先生&奥山研究員による「花と虫のなんで?」の様子をリポートします。

元気よく登場したあべこうじ先生。まずはつかみとばかりに「花が好きな人、手を挙げてー!」と言いますが、挙がった手はパラパラ……。すかさず「そのテンションだと、今日の勉強、とてもできないよ(笑)」と笑いを取ります。ちなみに、その次の「虫が好きな人―?」にはたくさんの手が挙がり、ほっとひと安心。

DSCF8349

あべ先生に呼び込まれて登場したのは、花と虫のスペシャリストである奥山先生とアシスタントを務めるランパンプスのふたり。奥山先生は「花が好きで花の研究をしていたら、すごく密接に関係のある虫も詳しくなったんです」とのこと。

DSCF8358

まずは奥山先生が見てきた、とっておきのユニークな花をスライドで紹介することに。花にはとても見えない「オナガカンアオイ」や、まるでキノコのような「ツチトリモチ」などどれも見たことのないものばかり! 子どもたちも「すごーい!」と声を上げるなど、興味津々のようでした。

DSCF8363

次に、子どもたちが事前に書いていた「花と虫に関する“なんで?”」に奥山先生が答えることに。あべ先生や奥山先生が「これはいい質問だ」と思ったものには「ナイスなんで!」とほめられます。例えば、『なんでハエ取り草はハエを食べるの?』という男の子からの“なんで?”に対しては、奥山先生から「イイ質問! ナイスなんで!」が飛んでました。

DSCF8408

なんでも、花が虫を食べているように見えているけれども、じつは、食虫植物の葉の部分が虫を食べているのだとか。花は受粉して花粉を飛ばすのが仕事だけれども、葉はそれができるように栄養を生み出すのが仕事。そのために、虫を食べて栄養にするのだとか! 

DSCF8395

さらに、「ハチはなぜ虫をたべるものと、花のみつを食べるのがいるのですか?」という質問。これに対してあべ先生が「ハチは蜂蜜ってイメージだから、虫を食べるイメージあんまりないですけど」と言うと、奥山先生から「いえいえ、じつは蜂蜜を作るのはミツバチ一種類だけなんです。数で言うと、蜜を食べるハチは圧倒的に少ない。多くがスズメバチのように虫を食べるんです」とのこと。

DSCF8347

DSCF8411

奥山先生は「花は何のために咲くのか? それはじつは、種を残すためなんです。その種を作るにはほかの花から花粉をもらう必要がある。花粉を運んでくれるのにいちばんイイのが虫。風で花粉が飛ばされてというのもあるけれど、それよりは蜜を吸いに来た虫に花粉がくっついて、ほかの花に運んでもらうというのがベスト」と、虫と花の関係を解説していました。

DSCF8425

花と虫の切っても切れない関係がわかってきたところで、自由な発想で花と虫の絵を描くことに。「絵を描いてみよう!」と元気よく言ったあべ先生でしたが……「先生も一緒に描きたいのだけど、ごめんなさい。次の教室に行かないと……」とここでタイムアップ。名残惜しそうに去って行きました。

DSCF8419

子どもたちはあべ先生の不在はお構いなしとばかりに、どんどん筆を走らせます。その表情は真剣そのもの! すごい集中力です。

DSCF8433

できた人から前にでて何を描いたか発表します。ここでアシスタントのランパンプスが活躍。子どもたちに「これは何?」と優しく尋ね、奥山先生に感想を聞いていきます。細長く赤い花とくちばしの長い鳥を描いた女の子に対して、奥山先生は「ハチドリはこういう風にくちばしが長い。よく知っているね! アメリカではこういう派手な色でこんな感じの花があるんだよ」とコメントしていました。

DSCF8445

さらに、金色に輝くひまわりを描いた男の子や、スライドで見た夜にしか咲かない花にヒントを得て描いたカラフルな花など、どれも力作ばかり! 全員が作品を持って前に並ぶとまさに圧巻でした! 

DSCF8476

奥山先生は最後に「鋭い意見が多くて、先生も勉強になりました。想像していた植物が実際に存在したりするから、自然界って面白いんです。みんなが描いた花も存在するかもしれない」とコメント。ランパンプスも「今日は本当に子どもたちの想像力に脱帽です! 僕らも勉強になりました!」と語っていました。

DSCF8484

授業の感想を聞いてみると……「とても楽しかったです。お花が好きなのでいろんな話を聞けたのが楽しかった。食虫植物が花じゃなく、葉が虫を食べているというのは初めて知りました」(4年生/女の子)、「いろいろな話を聞けて楽しめました。スライドでいろいろな植物が見れたのがよかったので、もっといろいろな映像があったらより楽しめたと思います」(3年生と5年生のお父さん)、「先生がとても詳しく説明してくれるので子供も理解しやすかったと思います。芸人さんの面白いトークもあったから、食いつきやすかったと思います。」(4年生のお母さん)とのことでした!

DSCF8485